スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【報告】ゲームマーケット2012秋に向けて

平素は格別のご愛顧を頂きありがとうございます。

TicTacToe Games 仁科です。

ゲームマーケット2012秋に向けてサークル活動を再開します。

詳しい内容についてはまた後ほど公開していきます。

どうか温かいご支援を宜しくお願い致します。

【速報】“黒溝台会戦” 特別付録カウンター完成

《カウンターとハガキゲーム本体》
sample

※Pixivにリンクで飛びます


《切り抜きカウンターについて》
♦明日(2/5)のコミティア99で頒布しますWG:TTT別冊 ”黒溝台大会戦“のカウンターが完成しました。
♦基本のカウンター25枚に加えて、混乱マーカーが8個付属します。
♦混乱マーカーは裏表が日本軍用とロシア軍用となっています。
♦手製ですので多少のことはご愛嬌でよろしくお願いします(^^;
♦背景は付属するハガキゲームの実物になります。
♦東京ビックサイト 東『く10b』にて皆様をお待ちしております。

【紹介】WG:TTT 別冊 vol.1 “黒溝台大会戦”

TicTacToe Gamesが贈る最新作
《満州軍最大の危機“黒溝台会戦”を扱ったハガキサイズSLG》

sandep

《ゲームヒストリー》
♦1905年1月25日、厳冬を迎えて一面雪景色となった満州の大地は猛烈な寒波に襲われていた。春の雪解けまで戦線が膠着すると判断した日本軍だが、ロシア軍は冬季攻勢を開始した。
♦日本軍の薄い左翼線線を突破して後方からの包囲殲滅を目論んだ大胆な作戦であった。
♦作戦を提案した新任のグリッペンベルク大将の思惑通りに進むかと思われたが、日本軍の左翼には名将秋山好古騎兵少将、そして満州軍総予備には常将立見尚文中将がいた。
♦広大な雪原で満州軍は今戦役最大の危機を乗り越える事ができるのであろうか?

《ゲームコンテンツ》
post
♦黒溝台大会戦(裏面)/SANDEP1905 メインマップ(往復はがきサイズ)

   葉書(表)     カウンターシート 見本
 ♦黒溝台大会戦(表面・左側)    ♦ユニットカウンター(サンプル)

♦第1弾「奉天大会戦」に続く『葉書級日露戦役』第2弾は黒溝台を舞台に日露両軍が厳寒の中で戦いを繰り広げた“黒溝台会戦”を再現する作戦級ハガキゲームです。
♦ロシア軍プレイヤーはロシア第1軍司令官クロパトキンに対抗心を燃やしてこの作戦を立案したグリッペンベルク大将としてロシア第2軍を指揮します。対する日本軍プレイヤーは序盤はロシア軍の来襲を予見して陣地構築とその強化を施した秋山好古騎兵少将として騎兵第2旅団らを指揮し、後半は第8師団長立見尚文として続々と到着する増援部隊を任された「臨時立見軍」を指揮します。
♦ロシア軍の兵力規模を見誤った満州軍の増援投入と予備兵力の戦力を逐次投入した悪手を再現するために「増援チット」システムを採用。
♦軍団規模の戦力を有するロシア軍に対して師団規模以下の部隊で挑まざるを得ない日本軍との戦力を調整するために「ステップロス」システムを採用。

《データ》
♦タイムスケール :1ターン=1日(全6ターン)
♦ユニットスケール:1ユニット=軍団、師団、支隊(ロシア軍)
                /師団、旅団、支隊、連隊(日本軍)
♦マップスケール :約10km
♦ゲームデザイン :仁科比三郎@TTT
♦テストプレイヤー:AAA
♦プレイ時間   :1時間程度
♦プレイ人数   :2人
♦難易度     :【1】(5段階評価、5が最高難易度)
♦使用するもの  :6面サイコロ 1個

《コンポーネント(袋入)》
※ビニール袋が新しく丈夫になりました。
♦同人誌『WARGAME:TicTacToe Extra Issue Vol.1 "SANDEP1905"』 1冊(B5判・20ページ、オフセット印刷)
♦葉書級日露戦役 第2弾 “黒溝台大会戦” 1枚(往復はがきサイズ)
♦手製切り抜きカウンター 25個(12.5mm、厚紙製、ビニール袋入)

《同人誌コンテンツ》
♦別冊付録リプレイ【沈旦堡ハ陥落セズ!】
♦別冊付録ルール[完全版]
♦デザイナーズノート
♦ヒストリカルノート
♦大日本帝國の勲章と記章 第1回
 他

《同人誌サンプル》※Pixivにリンクで飛びます


WARGAME:Tic-Tac-Toe Extra Issue Vol.1
『葉書級日露戦役 黒溝台大会戦』

頒布価格:1,000円

《黒溝台会戦に関する書籍》
  
  

[日露戦争 (歴史群像アーカイブ Vol.22) ]
日露戦争の鴨緑江から日本海海戦までを網羅している戦術を知りたい人に最適。

[歴史人 2012年 01月号]
全ページフルカラーで日清戦争から日露戦争までの全戦役を網羅している。入門書として最適。

[名将秋山好古―鬼謀の人・前線指揮官の生涯 (光人社NF文庫) 生出 寿]
序盤から黒溝台での秋山支隊の活躍が描かれる秋山好古の伝記。

[闘将伝―小説 立見尚文 (文春文庫) 中村 彰彦]
幕末から日露戦争までを勝ち抜いた常将立見尚文の足跡を辿る伝記。

[日露戦争陸戦の研究 (ちくま文庫) 別宮 暖朗]
軍事・歴史評論家として高名な別宮氏による日露戦争解説。

[日露戦争〈5〉 (文春文庫) 児島 襄]
児島氏による大長編日露戦争のうち、黒溝台会戦を収録している5巻。

【新年】あけましておめでとございます

皆様。あけましておめでとうございます。
旧年中は格別のご厚情を賜り、誠にありがとうございました。
本年も昨年同様、ご指導ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

【予告】WG:TTT vol.2『中央軍集団の最期』

♦今年最後のブログ更新となります。

♦チクタクトゥゲームズが贈る新本格ウォーゲーム『WARGAME:Tic-Tac-Toe』第2弾について、今回はカバー表紙と内容を少々公開をさせて頂きます。

♦WG:TTT Vol.? 付録ゲームは第二次世界大戦末期のドイツ東部戦線の死闘を描いたゲームと特別付録として日露戦争における日本軍最大の危機となった黒溝台・沈旦堡を巡る死闘の二つになります。
→WG:TTT別冊 第1号“黒溝台大会戦”として独立しました。
 詳しくはこちらで紹介しています。

WG_TTT Vol.2 Cover

♦表紙画像は試作品ですので完成品とはことなる場合があります。

♦付録ゲーム『中央軍集団の最期/Ostpreußen 1945
WW2東部戦線末期の1945年1月、古都ケーニヒスベルクを有する東プロイセンにまで追いつめられたドイツ中央軍集団に対するソ連軍の冬季攻勢“東プロイセン作戦”を扱います。

♦特別付録 葉書級日露戦役『黒溝台大会戦/SANDEP1905
1905年1月、ロシア第2軍司令官グリッペンベルク将軍が仕掛けた冬季大攻勢によって戦線崩壊の危機に曝された満州軍決死の反撃を扱います。

→WG:TTT別冊 第1号“黒溝台大会戦”として独立しました。
 詳しくはこちらで紹介しています。


♦本年は色々なイベントに出展し、様々な方々と出会いを設ける事が出来て本当に楽しい1年でした。皆様、本当にありがとうございました。来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

≪PREVNEXT≫
サークルプロフィール

仁科比三郎@TTT

管理人:仁科比三郎@TTT
"TTT”は“トトト”で“ト連送"
(意:全軍突撃)

bana

参加予定イベント
カウントダウン
既参加イベント
♦COMITIA96
♦COMITIA97
☆Game Market 2011秋
♦COMITIA99
最新の投稿
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
メールフォーム

お問い合わせなどにご使用ください。ご意見やご感想もお待ちしております。なお、返信が必要な場合はお手数ですが必ず「メールアドレス」を記載して頂きますようお願いいたします。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブックシェルフ
Amazon.co.jp
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Flagカウンター
アクセスカウンター
頒布作品一覧【新刊順】
WARGAME:Tic-Tac-Toe vol.3/4/5
“?”

  

WARGAME:Tic-Tac-Toe Extra Isuue vol.1
“黒溝台大会戦” 『黒溝台大会戦 Sandep1905』
1905年1月25日、厳冬を迎えた満州の平野に陣地を構える秋山支隊にロシア第2軍が襲いかかる“黒溝台会戦”を扱う作戦級ハガキゲーム付同人誌。
頒価 1,000円
詳しい内容は《こちら》をクリック
付録カウンター《こちら》をクリック

  

WARGAME:Tic-Tac-Toe vol.1
“死闘のタラワ” 『死闘のタラワ Bloody Atoll of TARAWA』1943年11月21日、ギルバート諸島タラワ環礁ベティオ島で起こった米海兵隊と帝国海軍特別陸戦隊の激戦に焦点を当てる戦術級ゲーム。特別付録は葉書級日露戦役・第1弾『奉天大会戦』
頒価 4,500円
詳しい内容は《こちら》をクリック

  

頒布予定作品一覧
WARGAME:Tic-Tac-Toe vol.2
“中央軍集団の最期” 『中央軍集団の最期 Ostpreußen1945』1945年1月12日、ドイツ帝国領土オストプロイセンに追い込まれた中央軍集団に対するソ連軍冬季攻勢を扱う作戦級ゲーム。
Comming soon....

  

tumbler【TTT Games NEWS】
WEB拍手

よかったら押して下さい

日本語→英語自動翻訳【星条旗】
RSSリンクの表示
ブログリンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
検索フォーム
禁止事項
このブログ内の全ての画像・文章などは、無断転載及び転用、配布を固く禁じます。by TicTacToe Games
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。